top of page

吉兆堂​水溶性CBDパウダー

油溶性であるCBDを水溶性の組成にする製法技術特許を取得。

CBDを水溶化させることにより、幅広い飲料や加工食品への
添加が可能となりました。


吉兆堂水溶性CBDパウダーのメリット

1. 乳化不使用 
2. にがみがない
3. 安定性の高さ(アルコールや塩分へ添加もOK)
4. 従来のオイル剤型よりも、約3.4倍も消化管吸収率を向上

(当社研究より)

研究ならびに試作を繰り返しCBDの水溶化の開発に成功! 

                  ​❈ 技術特許取得(特許第7140865号)

N132111 特許証.png

水に溶けることにより、飲料品や水に溶かしてすぐに摂取できる

健康食品の粉体加工品なども製造も可能となりました。


化粧品や入浴剤などが、水に溶けずに商品の底やパッケージなどに

付着してしまい、せっかくのCBDが肌に触れないという問題点が

ございました。

水溶性のCBDパウダーを開発したことにより、今まで商品化できな

かった商品やよりCBDの高い効果を得られる化粧品の製造が可能に。

名称未設定のデザイン (6)_edited_edited_edited_edit

​すばやく溶解する様子

スクリーンショット 2024-05-02 17.05.31.png

   CBD濃度規格:6%・2%
   pH:7
   添加物なし(6%のみ)

安定性試験の実施

HP掲載用水溶性パウダー_安定性試験[3ヶ月]_edited.jpg

製品の品質と長期的な安定性を保証するために、安定性試験を行なっています。

製品が時間の経過とともにどのように変化するかを詳細に分析し、定期的に品質と感触をチェックしています。

試験開始より2年以上経った現在でも、THC未検出・CBD濃度の安定が確認されています。

CBDといえば、ガラス瓶に入ったオイルが主流とされています。

その一方で、こんなご要望はございませんか?

「油をそのまま飲むことにはちょっと抵抗が・・・」

「もっと手軽に摂取できる方法はないの?」

「持ち歩くのにちょっと不便・・・」

「CBDは水には溶けないの?」

水溶性にしかできない製品も製造が可能に

What Can I Use The Powder For?

​Our water soluble CBD powder has no taste and can be applied for many types of products such as teas, powdered drinks, health products and even cosmetics!

Image by Birgith Roosipuu

高い安全性と品質

SAFETY & QUALITY

 

・ Under strict quality control at affiliated factories in the United States, only mature stems are extracted as raw materials, and THC non-detection is confirmed by analysis by a third-party organization.

 

・ After regular import after confirmation by the Ministry of Health, Labor and Welfare

It is powdered at a domestic factory.

Anchor 1
bottom of page