• contact49772

CBD営業活動における近況と所感(安藤)

コロナの影響で、色々と大変だと思いますが皆様お元気でしょうか?吉兆堂の安藤です。

今年も、大好きな桜を見ながらお酒を仲間と見ることができず残念な気持ちでいっぱいです。

近年はお酒の機会がへり、肝臓をはじめとする私の身体はきっと喜んでいる事でしょう。


一方で、CBDは、このコロナの影響下において、マインドフルネス等への注目が集まるとともに、

これまで以上にその存在感を強め、新しい産業として定着しつつあるのではないかと思っています。

ちょうど、業界内では、昨年2020年がCBD元年だ、と言われることもしばしば。


急激に成長を遂げている産業であり、非常にたくさんの関心が寄せられている商材なので、業界問わず、様々な方面からお問い合わせやご相談をいただいており、このご時世に大変ありがたいことに、忙しくさせていただいております。これまで接点のなかったような幅広いジャンル、業界の方々とお仕事をさせていただくことができ、私自身学びの絶えない日々を過ごしています。


多くのお客様と対話させていただく中で、やはり頻繁に耳にするのが、「本当に大丈夫なの?」というお声です。もちろん、私は自信を持って、「うちのCBDなら、大丈夫です!」と、お答えしています。

弊社のCBD原料の安全性・品質への徹底した取り組みが、お客様の不安を払拭できる最大の強みであると思っています。

また、CBDという商材自体の安全性に関しても、世界で先陣を切っているアメリカのCBD市場に目を向けてみると、一目瞭然だと思います。欧米諸国と比べると、日本は少し遅れを取っているものの、今後ニーズが増えていく事は間違い無いと確信しております。


日本発信でどこにも負けない高品質な商材を皆様と一緒に創り上げ、CBDを必要とされているお客様のもとにお届けできたらと思います。今後もそうした使命感を持って、CBD事業に携わって参ります。

ご賛同いただけましたら、是非、一緒にお取り組みさせていただけましたら幸いです。


CBDに関して、ご質問やご相談等ございましたら、ぜひお問い合わせください。


株式会社吉兆堂 KITCHODO Co., Ltd.

contact@kitchodo.com

+81782222249