老舗製造メーカー吉兆堂とスイスの大手薬局メーカーのドロゴヴィータがCBD分野で業務提携

最高品質のCBD製品へ


 株式会社吉兆堂 (兵庫県神戸市、代表取締役:ミュラー アレキサンダー丈嗣、以下 吉兆堂)は、2022年5月26日付で、スイスの製薬会社、ドロゴヴィータ / Drogovita Holding GmbH とCBD生産分野における業務提携を行い、純スイス産のCBDを国内輸入することになりました。本業務提携により、スイスの薬局およびヨーロッパ各国で用いられている、より高品質なCBDを用いた製品をお客様に提供することが可能になりました。



■ 業務提携について

 スイスではCBDの製造およびヘンプの栽培が普及しており、その中でもDrogovitaは多くのシェアを占めています。Drogovitaはスイス国内有数の農場であるルティスハウザー / Rutishauser AGとパートナーシップを組んでおり、Rutishauserの厳格な品質管理のもとで栽培されたヘンプをもとにDrogovitaが製造したCBDは、スイスの薬局のみならずヨーロッパ全土で流通されています。

吉兆堂では今回の提携により、部位規制に則りつつ、日本向けかつ世界トップクラスのスイス産CBDの安定供給ラインを確立しました。

なお、RutishauserはBio SuisseとSwiss GAPを取得しています。

また、薬局であるDrogovitaで加工が行われることにより生産されたCBD原料は、スイス国内でのGMP認定を謳うことが可能です。



■ 株式会社 吉兆堂 代表取締役 ミュラー氏のコメント

吉兆堂は、「Soil to oil」をモットーに、現地の室内農園の土に至るまで原料を厳しく管理し、吉兆堂の独占提携工場を通じて、最高品質の完成品を日本のお客様にお届けできるよう取り組んでいます。私たちは、CBDが日常生活に心身の健康をもたらすと信じており、私たちのCBD事業が目指すべきミッション・ステートメントはその線上にあります。



■各社の会社概要

・株式会社吉兆堂

代表取締役  :ミュラー アレキサンダー丈嗣

創業   :1923年(大正12年)

URL :https://www.kitchodo.com/cbd

事業内容 :CBD製品や繊維製品の防虫剤、匂い袋の製造販売


・Drogovita Holding GmbH

CEO :Marcel Breu

創業   :1942年

URL :https://www.drogovita.ch/

事業内容 :健康食品や代替医薬品を幅広く取り扱う薬局・メーカー


・Rutishauser AG

CEO   :Bruno Rutishauser

創業   :1912年

URL :https://www.rutishauserag.ch/

事業内容 :様々な植物の屋内外の栽培設備をもつスイス有数のフラワーナーサリー




本プレスリリースに関するお問い合わせ先


株式会社吉兆堂

〒650-0004 神戸市中央区中山手通1-23-16

078-222-2249

contact@kitchodo.com